« 指紋採取など | トップページ | 多文化主義とシャリーア »

むむ

い第四四半期のGDP速報値が予想を超えてよかったですね。
Japan GDP growth exceeds forecasts[FT]
ここしばらく悪いニュースばかりでやや鬱だったんですが、久々に明るい数字が出ました。株価も急上昇しています。アジア向けの輸出増と企業の設備投資の増加が牽引役となり住宅投資の冷え込みをカバーしたとのこと。とはいえ悪名高き速報値ですからどれだけ信用できるのか。精度をあげるために統計のとり方を変えたとしばらく前に報じられていましたが。

貿易収支よりも所得収支の方が重要になってきているという傾向は変わらずのようで、もう古典的な輸出主導経済とは言えなくなっていますね。懐かしの加工貿易国というやつ。そのわりにいつも円高やエネルギー高に怯えているというのが。

とはいえ今後アメリカが景気後退に入った場合にはやはりダメージは大きいと見られています。円高も80円台まで耐える底力はつけているし、国内消費さえ回れば乗り切れるはずなんですが、その消費がねえ。。。なあにいざとなれば無敵の1500兆円があるさと楽観的にいきたいものですがねえ。。。

|

« 指紋採取など | トップページ | 多文化主義とシャリーア »

経済」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/507226/10517046

この記事へのトラックバック一覧です: むむ:

« 指紋採取など | トップページ | 多文化主義とシャリーア »