« ぴりっとした夏が待ち遠しい | トップページ | ブルカをめぐる熱い論争(5) »

ブルカをめぐる熱い論争(4)

正直、興味を引くような観点というものになかなか出会えないのが今回の特徴でしょうか。えーと、ブルカの話です。これが問題になる理由というのも頭だけでなく肌感覚で分かるような部分がある一方で、なんで今こんな些末な問題を論じなくてはならないのかやはり腑に落ちない感じがつきまといます。これは「瑣末な問題」じゃない!という意見もある訳ですが、ここで問題の瑣末性を立証するようなデータが出たようです。

"La police estime marginal le port de la burqa"[Le Monde]

ブルカ着用の実態に関するル・モンド記事です。DCRIとSDIGのの二つのインテリジェンス機関からあがった情報をル・モンドが掴んだ訳ですが、DCRIの報告によればフランス全土でブルカないしニカブを着用する女性は367人(!)にとどまるそうです。着用は自発的であり、ほとんどが30才以下の若い女性で、4分の1が改宗者であり、大都市圏に集中している。おまけ情報として5才のブルカさんもいたそうです。SDIGの報告は数字はないが、同様の結論に達しているとされます。それによれば、ブルカ着用には家族への挑発的意図がある。ムスリムの大多数は全身ヴェールを拒絶しているが、この論争がイスラムをスティグマ化させるのではないかと不安に思っている云々。

"La loi et la burqa"[Le monde]

で、この新しい情報を受けたル・モンドの社説です。

DCRIがほぼ単体でー微笑させるリスクを冒してー評価を試みるほどこの現象は周縁的である。ル・モンドがつかんだ7月8日付のDCRI覚え書きによれば、フランスの367人の女性ーすなわち平均して約90000人に1人ーがブルカないしニカブ、つまりムスリム女性の身体と顔を完全に覆う黒い長衣を着用しているらしい。

これほど明確に数値化していないが、それより一週間前に作成された覚え書きの中で、SDRIは「超少数派の現象」であることを確認している。

この二つの公的な評価は、春に65人の左右の議員がこの件で調査委員会を設置することを構想した後に我が国で突然沸き起こった議論に新たな光を当てるものであった。すなわち法制化である。会期が開かれて、各議員は誰もその規模を知らないこの現象を禁止する事の適否を決定するよう促された。この点について明言を避けつつニコラ・サルコジは6月22日に議会の前での演説の際にこの問題に言及せざるを得ないと感じた。「謹んで申し上げたいのですが、ブルカはフランス共和国の領土では歓迎されない」と、これが「宗教問題」ではないと明言しつつ、国家元首はこの時に宣言したのであった。

続いて相対的に慎重な態度が優勢となった。調査委員会は7月1日にこの驚くべき服飾的実践についての書類を作成するための単なる情報収集の任務ーこれが実施されるのに6ヶ月かかるーへと変じた。これは国民議会UMPグループ代表のジャン=フランソワ・コペに応答する形でなされたが、氏は「対話の段階の後の法制化」に一挙に賛意を示したのであった。

情報機関が描く「ピクチャー」は他の点も明らかにする。全身ヴェールを着用する女性ー大部分は若者ーは基本的に都市部に暮らしている。彼女達の大部分は自発的にブルカを選んだようである。戦闘的態度から、さらには「挑発」として、と情報機関は記している。彼女達の4分の1は改宗者であるらしい。

400人足らずのために、例外のために、法制化をすべきだろうか。立法府を既に通ったその都度的に作成されたテキスト群に法律を付け加えるべきなのだろうか。諸々のリスクーひとつはブルカに誤った解放イメージを与えかねないイスラムのスティグマ化ーを考慮するならば、回答は否である。

まあ、幽霊の正体見たり枯れ尾花といいますかね。大先生レベルの瑣末な象徴をめぐる政治に見えてきました。ともあれもう少し実質的に意味のあることを人は討議すべきではないでしょうか。

|

« ぴりっとした夏が待ち遠しい | トップページ | ブルカをめぐる熱い論争(5) »

フランス」カテゴリの記事

政治」カテゴリの記事

社会」カテゴリの記事

コメント

JULY 30, 2009
France: Burka wearing 'marginal phenomenon', popular among converts
http://islamineurope.blogspot.com/2009/07/france-burka-wearing-marginal.html

英語でも紹介されたようですね。

投稿: | 2009年8月 1日 (土) 20時01分

情報ありがとうございます。なかなかやっかいな話です。

投稿: mozu | 2009年8月 1日 (土) 21時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/507226/30751519

この記事へのトラックバック一覧です: ブルカをめぐる熱い論争(4):

« ぴりっとした夏が待ち遠しい | トップページ | ブルカをめぐる熱い論争(5) »